多摩井鉄道ゆるゆる開発室

さぁさぁ搬入前の最後の土曜日。緑化を一気に進めていきましょう!

ということでまずは下草撒き。

前作の撒き具合に合わせつつ、モーリンのカントリーグラスやKATOのターフ・パウダーで下草を作ります。

下 ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

いよいよこの作品のメインどころ、水田の設置です。

これに関しては既に目をつけている製品がありますのでそちらを使用します。

それがコチラ、ダイソーの「フェイクモスシート」。

以前100均ケースジオラマ ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

今回はバラスト撒きです!

(※と言っても、この作業は前回の「地面の造成」と並行して行っていました)

例によってこちらの作業も去年とほぼ同様です。

KATOのバラストナノ(ブラウン)とRストーン(Nバ ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

ということで前回は建物類を設置しました。

これでいよいよ地面作りを行えます。

毎度おなじみの地面材を全体に塗っていきます。

建物と地面の間などは細い棒を使い、特に丁寧に塗っていきます。

...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

前回完成させた建物をレイアウトに固定していきます。

が、その前に一作業。

今回も建物には電飾のLEDを仕込みます。

去年に引き続きジオコレの電飾キットを使用。やはりお手軽で便利です。

こ ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

気づけば搬入日まであと20日ほど。

去年よりも余裕をもって製作を始めたはずなのですが、結局今年も最後はバタバタですね…(;´∀`)

とにかく作業を進めましょう。

そろそろ地面作りを行いたいのですが、 ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

枠組み、そしてニス塗りも終わりましたので、地面作りに備えて芯材を敷いていきます。

心材の組み合わせは以下の通り。

・水田なし →10mm厚スチレンボード+2mm厚コルクシート+地面材(約0.7mm)
・ ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

今回はニス塗り!

レイアウトの土台に一気に高級感が出る工程なので、楽しいんですよね。

去年の余りの水性ウレタンニス(マホガニー)を使用します。

ハケもちゃんとニス用を用意。

この先も去年 ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

田んぼの位置も決まり、そろそろ地面作りに着手していきたいところですが、一か所だけ用途の決まらない土地があります。

画像でいうと赤丸の部分、角店の奥側の土地です。

ほとんど目立たない土地なので空き地にしてもいいし ...

多摩井鉄道ゆるゆる開発室

今回はボードの枠組みを製作していきます。

のちに行うニス塗りの布石ともなる工程で、手がかかるものの見栄えの良さに繋がります。

ホームセンターなどで細い角材を買ってきて枠を作るのですが、以下の条件を満たすように気 ...