線路沿いに架線柱を立てる

多摩井鉄道ゆるゆる開発記
【第40回 線路沿いに架線柱を立てる】

気が付けばもう40回を迎える「多摩井鉄道ゆるゆる開発記」。

製作も佳境に入っており、完成まであとほんの少しというところです。

さて、今回は予告通り架線柱の塗装・設置を行います。

用意したのは津川洋行の「単線架線柱(茶)」です。

前回の電柱と同じく、まずは塗装します。

(それにしても、手塗りしかできないと色々面倒ですね…。エアブラシが欲しくなってきている今日この頃…。)

塗装が完了し、こんな感じに。

中々きれいに塗り分けられて満足です。

かるくウェザリングをしたら、線路沿いに立てていきます。

立てました。いい感じですね。

作業の合間に作っている小物も、ちょこちょこ設置しています。

だんだん風景がにぎやかになってきているのが分かるでしょうか。

次回はいよいよフィギュア類の設置を行う予定です。

お楽しみに。

[鉄道模型]津川洋行 (N) 13432 単線架線柱(茶)組立キット (お得用30本入)

価格:656円
(2020/9/18 23:07時点)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ