緑化キャンペーン① 下草と茂み ~T-TRAKジオラマ製作後記 その30~

02/08/2022

作業日:2021/8/7~8/8

いよいよ始まる緑化作業

やっとここまで来ました!

緑化作業までくると、いよいよ完成が近いという気分になってきますね。

楽しい楽しい緑化キャンペーン、まず最初に行ったのは下草撒き。

水で薄めたマットメディウムを地面に筆塗りし、ターフ(KATO)やカントリーグラス(モーリン)を撒いていきます。

山や土手はもちろん、壁や塀のそばにもちょっと撒いておくと境目が自然になります。

全体的に1回撒いたら、ところどころ重ねるように撒き直し。

こうするとより変化が出ます。

下草撒きの後は茂み作り。

個人的に緑化作業の中で一番重要だと思う工程です。

TOMIXのフォーリッジを使い捨てのプラコップに移し、カントリーグラスをパパっと振りかけます。

そこに水溶きマットメディウムを加えて、よく混ぜます。

(固着液はボンド水でもよいですが、つや消し仕上げになるマットメディウムの方が質感は良いです)

なお、このとき固着液を入れ過ぎないように気を付けます。

全体をしっとりコーティングできるくらいがベストだと思います。

固着液をまとわせたフォーリッジを、ピンセットなどを使用してあちこちに置いていきます。

土台の継ぎ目やデコボコしてしまった箇所など、ごまかしたい部分は茂みで隠します。

茂みは2回にわたって植えていきました。

違う色の茂みを追加する場合は、あまり色調が違い過ぎない色をチョイスすると違和感が少ないような気がします。

ここまで進んだ全景がこんな感じ。やっぱり緑化すると全然違いますね。

小物の設置も少しずつ進めていますので、一気にゴテゴテしてきました。

いや~たまらないですね!

SL+旧客の編成が映えるのなんの!(´▽`)

というところで、今回はこの辺まで。

次回は樹木の製作と草むらの植え付けです。

樹が植わると、またグンと景色が彩り豊かになりますから、私も楽しみです!

それでは、次回をお楽しみに!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

▲ よろしければクリックして頂けますと、
  大変うれしいです(´▽`)