緑化キャンペーン第4弾 “樹木増産”

09/12/2020

多摩井鉄道ゆるゆる開発記
【第25回 緑化キャンペーン第4弾 “樹木増産”】

以前の緑化キャンペーンの時に注文していた「樹木キット針葉樹(小)42本入」が届きました〜。

針葉樹の素がいっぱい入ってます!

針葉樹セットにはこれだけの本数が。やはり種類を絞ったセットは内容量が多い感じですね。

さらに、葉っぱとしてクランプフォーリッジの暗緑色も入っています。

ただし、シーナリセットとは違って接着剤が付いていません。

自前でゴム系接着剤などを用意しましょう。

(以前使ったホビタックがかなり余っているので、今回はそれを使い回します。)

では早速、樹木を追加生産します。

樹木の制作風景は今回は省略します。詳しくはこちらをご参照ください。

袋に入っていた量の半分を使いました。全部で20本ほどです。

我ながら贅沢だぁ…。

さて、続きましては広葉樹の追加分を。

「樹木キット広葉樹(小)36本入」を開封し、樹木の製作です。

こちらはクランプフォーリッジが3色も付いています。

「3色も使いこなせないなぁ…」という場合は、無理せず2色ほどの使用にとどめましょう。

私も今回は2色だけ使用しました。

広葉樹も追加分が完成しました。

(↑の画像には針葉樹も映っていますが、まだ足りなそうだったのでさらに追加しました。)

明るい色の広葉樹が2本ありますが、これは山を覆うのに使ったフォーリッジクラスターを流用しています。

クラスターはまとまりがしっかりしているので、接着もラクで助かります…。

さあさあ、合計30本もの樹木を制作して植樹も終わりました!

が、写真がありません!

ので全景のお披露目は次回をお待ち下さい…。

というわけで今回はこの辺で。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ