緑化キャンペーン第5弾 “フィールドグラス”

09/12/2020

多摩井鉄道ゆるゆる開発記
【第27回 緑化キャンペーン第5弾 “フィールドグラス”】

またも緑化のお時間です。

今回は神社周りの緑化を終わらせましょう。

※作業過程の写真は無いです。(まあいつも無いですが…。)

神社への参道を逸れ、展望台までつながる道を作りました。

相変わらず良い展望台です。崖際の高低差が引き立っています。

まだ作業時間があるので、ついでに池の植物も植えます。

KATOの「フィールドグラス」を使用し、水辺に生える葦を表現します。

しかしこのフィールドグラス。

これも中々に扱いが難しいアイテムでした。

「袋に入った繊維状の素材をちょうど良い量だけつまみ、片端を切り揃えたらボンドを付けて接着。」

という流れなんですが、上手く揃わないわ切れないわで苦戦しておりました。

「繊維を並べて中央をボンドで固定後、接着部分を一文字に切り分けると接着しやすい」

という情報をゲットして試しました。

引用元:「kazuの日々のエキサイトな企み!」様

https://kazu201.exblog.jp/30146293/

まずはフィールドグラスをプラ板などに並べ、ボンドで固定します。

ボンドが乾くとプラ板からはがせるようになるので、赤い部分を上手いこと真っ二つにします。

そうしたらうまい事まとまりを切り分けながら、地面にボンドで接着していきます。

次回はもう少し工夫して、スマートに扱えるようにしたいですね。

ひとまず植えました。…まだ長すぎですね。

いずれほど良い長さに剪定しましょう。

というわけで久々に全景を。

いや〜、ついにここまで来ましたね。

まだ細かい部分が残っているとはいえ、かなり完成に近づいていると言っていいでしょう。

実際、大きな工事は全て完了しており、あとは細かいアクセサリーなどの「装飾」が中心になるでしょう。

地道に進めていきます。

それではまた次回。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ